アジフライカンパニー KADOYA - 角屋食品

【コロナに負けるな】角屋食品は高校野球を応援しています【夏季高等学校野球大会】

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今年8月10日から予定されていた第102回全国高等学校野球選手権大会が中止となりました。

もはや風物詩となっている“夏の甲子園”が中止となったのは、米騒動(1918)と第二次世界大戦(1941)による中止に続く、3例目ということです。

夏の甲子園が中止になったことは、甲子園への出場やそこでの強豪との対決を夢見て鍛錬を続けてきた高校球児、そして彼らを見守ってきた関係者の皆様にとって大変な衝撃だったと思います。

 

この度、ある高校の先生から、夏の甲子園の予選大会にかわる代替試合『夏季鳥取県 高校野球鳥取県大会』が開催されること、それに伴い加盟全校 野球部員名が記載される冊子が今年も例年通り作成され、県下の加盟校に配布されることをお聞きしました。

さらに、冊子に広告を出すことで当社も同大会に協力する事が可能だということも教えて頂きました。

 

2020年夏季鳥取県 高校野球鳥取県大会のパンフレット

 

当社では夏の甲子園中止の報道を受け何か役に立てないかと考えておりましたので、是非掲載したい旨をお伝えしました。締め切りまで限られた時間ではありましたが、当社からのメッセージを単刀直入に込めた広告をデザインし、冊子の裏表紙に印刷して頂きました。

 

 

パンフレットの裏表紙に掲載された当社の広告

 

 

 

【高校球児の皆さんへ】

たとえ甲子園という目標を奪い取られたとしても、過去の努力と鍛錬の日々まで奪い取られたわけではありません。県内で開催される高校野球大会で精一杯力を出し尽くしてください。

そして将来、野球に打ち込んだ日々を思い返すことがあれば、目的(甲子園に出場する、勝利する、上手くなる等)とそれを達成するまでの過程や手段(練習、我慢、忍耐、継続、集中等)、どちらが自分にとって重要だったか考えてみてください。

きっとそれは、社会に出てからの仕事でも通じることであり、仕事の目的や意義を考える上で重要なヒントをくれると思います。

 

仕事の目的、生きる目的とは何か。仕事は手段なのか目的なのか・・・。

正解がある問いではありませんが、皆さんが よい人生 を送るうえで重要なことに気づかせてくれる問いだと思います。

山陰の未来を背負って立つ皆さんが、充実した、実りある人生を送られることを祈っています。