あけましておめでとうございます【代表挨拶】

2018.01.01 NEWS

 

代表年頭挨拶

 

あけましておめでとうございます。

旧年中は、皆様に大変お世話になりました。心より御礼申し上げます。

 

2006年6月に設立された角屋食品は今年で13年目を迎えます。創業は先代を含め、たった5人からのスタートでした。土地、建物、設備すべてをレンタルさせてもらい、信用も、取引先も何も無いところからの始まりでした。

 

これまで何度もあった、本当に角屋が苦しい時期。そのたびに、それまで角屋とお付き合い頂いた方々の人情、思いやり、良心といった、人が人として持っている、大切な部分に助けられてきました。ある銀行は融資をしてくださり、ある問屋さんは支払いを先延ばしにしてくださり、ある仲買人さんは原料を分けてくださいました。従業員は角屋を見限ることなく、一生懸命働いてくださいました。

 

創業6年目(2012年)の集合写真

創業メンバーを含む従業員らと先代社長(前列左から5番目)

 

 

今日、2018年1月1日が迎えられますのも、角屋とお付き合い頂いたお客様、お取引企業様、弊社を受け入れてくださった地域社会の方々、誠実に製品を造りつづけてくれた従業員のおかげでございます。

 

第12期中に社長以下38名に達し、順調に事業を拡大しております。地元のスーパー様にも「ていねいな仕事のアジフライ」「まっすぐな仕事のイワシフライ」を置いていただくことができ、少しずつ地域の皆様に角屋のフライが浸透しています。今後も角屋は、お客様とお取引企業様を大切にするとともに、日本海の恵みと人の善意に感謝し、社員自身がそれぞれの幸せを実現できる企業に成長して参ります。

 

最後になりましたが、本年が皆様とご家族にとり、健康で実り多い年となることを祈念して、新年の挨拶といたします。

 

株式会社角屋食品

代表取締役 角谷直樹

 

 

 

一覧に戻る